So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

台風の爪痕@ボーダー [エリア7]

三連休に襲った台風18号の暴風で大きく育っていたコロカシアやルドベキアが倒れた

20170921_03.jpg

下手に支柱をすると支えたところでポキリと折れてしまうので敢えてしなかった
根元から倒れたコロカシアをヨイショと起こしたけれど不自然な格好になってしまった

20170921_02.jpg

ルドベキアは花同士がグシャグシャに絡まって団子状態になってしまい収拾がつかない
解こうとするとポキポキ折れるのでシードヘッドは諦めて切り戻すしかなさそう

20170921_01.jpg

倒れることを想定して台風直前に撮りました^^;
 ←読んだよ~のクリックをお忘れなく♪
コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

涼み [生きもの]

昼間からプール付き一軒家のケロハウスに一匹のチビケロを発見
まだ小さいので今年生まれのケロだ
この日は久しぶりに気温が上がって暑かったので涼みに来たのだと思う
オトナのケロはめったに明るい内に水場にはやって来ない
この後、ヨイショとお尻を下ろしてプールに浸かっていた

20170920.jpg

まだケロハウスには入ってくれません^^;
banner15.gif ←見たよ~のクリックをお忘れなく♪
コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ツリバナ [エリア2]

足元にばかり目がいってしまうシェードガーデンだけど視線を上げると一本の中木が目に入る

20170919_01.jpg

春に花が咲き、実がなって秋にカパッと弾けるツリバナだ
赤い実がぶらーんと吊り下がる姿が何とも愛らしくてお気に入りの落葉樹だ

20170919_03.jpg

花は小さくて地味なので秋だけ注目される木だと思っていたけれど春のオープンガーデンで
名前を尋ねる方が何人かいたのは意外だった

20170919_02.jpg

花もぶらーんと咲くのです^^
 ←読んだよ~のクリックをお忘れなく♪
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

フロントガーデンより [エリア1]

フロントガーデンは北側の駐車場の横にあるわずかな植栽スペース

20170918_01.jpg

この夏はトレニアなども植えているけれどそれよりコリウスの朱色の葉が目立つ
もっと赤みが強かったのが涼しくなるにつれて落ち着いた色になってきた

20170918_02.jpg

ノリウツギは涼しい地方ではピンク色に染まってキレイなのだけどうちではグリーンから
そのまま枯れ色になってしまうのが残念だ

20170918_03.jpg

過酷な環境ですがよく頑張ってくれています^^
 ←読んだよ~のクリックをお忘れなく♪
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

サルビア・イパネマ [エリア3]

花モノでは殊にサルビアを愛するサルビアンだ
この季節になるとあちこちでよく目にするのがガラニチカ
青味が強いガラニチカに比べ、これは紫味が強いのでブルー系よりパープル系を好む庭守の趣味に合う

20170915_01.jpg

サルビアは花だけでなくガクも魅力的なものが多く花が散った後も長く楽しめる
これもガラニチカ同様、黒味を帯びていてそこがまたシックだ

20170915_02.jpg

サルビアの花色は本当に美しい^^*
banner15.gif ←見たよ~のクリックをお忘れなく♪
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ワイルドオーツを植える理由 [エリア10]

庭を作る以前からの悩みは重機をもってしても掘り起こせないほど深く根が庭中に蔓延っている笹
この悩みの種の笹はお隣さんのグラウンドカバーなので根絶することは出来ない
当然、隣地付近は侵略がひどく切っても切ってもキリがない(抜くのは固くて無理)
もうこうなったら・・と逆転の発想で境界際に笹に似た葉を持つワイルドオーツを植えてみた
これで笹が生えても目立たなくなった!・・・だけど根本的な解決にはならないね(--; )

20170914.jpg

いい方法があったら教えて下さい^^;
 ←読んだよ~のクリックをお忘れなく♪
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

マルちゃん [生きもの]

マルちゃんの話をしよう
昨年生まれのマルちゃんは冬眠を経て今もうちの庭に住み着いている1歳のケロ(たぶん♂)
野生なのに丸々と太っているからマルちゃんという単純明解な名前の由来だ
シェードガーデンがお気に入りでたいていその辺りに出没する
未だに慣れてくれずカメラを持って近づくとピョーンと逃げていくシャイなマルちゃんなのだった

20170913.jpg

多肉のベッドにすっぽり♪
 ←読んだよ~のクリックをお忘れなく♪
コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

斑入りヤブラン [エリア2]

ありきたりの植物だけど昔から好きな斑入りヤブラン
花のない時は斑入りのグラスとして活躍し、夏の終わりに紫の花穂を立ち上げる
丈夫で手間のかからない植物だけどバッタにかじられ、咲く頃には葉がボロボロなのが
ちょっと悔しい
庭守にとってキンモクセイの香りとヤブランの花は秋の訪れを告げる風物詩だ

20170912.jpg

昨日キンモクセイの香りに気づきました^^
banner15.gif ←見たよ~のクリックをお忘れなく♪
コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ルドベキア・タカオ [エリア7]

グラスやコロカシアの他にこの夏ボーダーで巨大化した植物がもうひとつある
ルドベキア・タカオだ

20170911_01.jpg

基本的に黄色い花は植えない庭だけど背が高く花は小ぶりでこげ茶の花芯とステムが目立つせいか
これだけは好んで植えている

20170911_02.jpg

ただ、アクセント的にぽつぽつと点在する姿を夢見ていたのに一株でこのボリュームになってしまった

20170911_03.jpg

殖やすのはやめた方が良さそうですね^^;
 ←読んだよ~のクリックをお忘れなく♪
コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

おぎはら植物園 [紀行]

植物は生きものなのでできるだけ実店舗で現物を見て買うようにしたい
通販には悪質な店もある中、昔から変わらず最も信頼している『おぎはら植物園』
カタログ販売の頃から利用するようになって十数年、初めて実店舗を訪れた

20170908_01.jpg

信頼する荻原さんが監修されたこの本は拙庭が掲載されているという理由とは関係なく
非常に役に立つカラーリーフ満載の良本だ



おぎはら植物園の直販店は二つあり、ひとつは軽井沢にある
軽井沢に行ったのだからまずはそちらから・・・
建物かと思いきやビニールハウス製のお店は奥まったところにぽつんと建っていた
目立つ看板もなく、人の姿もなく、暑さで少々お疲れ気味の苗が所狭しと並べられていた
営業してるのかな?と思っていると店員さんが現れた ひっそりとした印象だった

20170908_02.jpg

通販用の苗を販売している大型店までは軽井沢から車で1時間くらい
ここまで来たらもう行くしかない!と西へ車を走らせた

上田店はハウス2棟分が売り場、その他に育苗用と思われるハウスが10棟くらいあった
売り場には普段サイトで目にしている植物が名札付きで整然と並べられ、清潔に管理されており
通販を利用して感じる通り丁寧で几帳面な印象そのものだった
但し時期が時期だけに品薄で欲しいと思っていた苗は全て売り切れ。。。うぅ残念(uu、)

だけどここはうちの庭で育っているいくつかの宿根草たちの言わば『故郷』
ここで生産され、ここから遙々届けられたのだと思うと何とも感慨深かった

20170908_03.jpg

結局、通販で買うしかないのね・・^^;
 ←読んだよ~のクリックをお忘れなく♪
コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -