So-net無料ブログ作成
検索選択

マルちゃん [生きもの]

マルちゃんの話をしよう
昨年生まれのマルちゃんは冬眠を経て今もうちの庭に住み着いている1歳のケロ(たぶん♂)
野生なのに丸々と太っているからマルちゃんという単純明解な名前の由来だ
シェードガーデンがお気に入りでたいていその辺りに出没する
未だに慣れてくれずカメラを持って近づくとピョーンと逃げていくシャイなマルちゃんなのだった

20170913.jpg

多肉のベッドにすっぽり♪
 ←読んだよ~のクリックをお忘れなく♪
コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 4

niwaniwa

おはようございます。
石の件、教えていただきありがとうございました。
おしゃ楽は以前から知っていましたが昔はあまり小売りを積極的にしていなかったので気にしておりませんでした。今はHPも一般向けになっていろいろな種類があるんですね。

うちの庭は暑くて乾燥しその上風が強く、繊細な植物は枯れてきました。そうなるとおのずとリーフガーデンになりますね。
庭守さんのお庭は自分の目指すところとぴったりなので参考にさせていただいています。でもDIY助人は望めないかな(^-^;

カエルくんとっても丸まるふっくらして愛らしい。おいしいものがたくさんあるのでしょうか(^.^) 

うちは引越し当時は住んでいましたがいつのまにかいなくなりました。大好きなのでまたやってきてくれないかなと思っています。
by niwaniwa (2017-09-14 07:30) 

庭守

niwaniwaさん、
暑くて乾燥する庭という点は似ていますねー
ヒューケラやゲラニウムなど地植えでは育たない植物が多々あります
でもここ2年ほどは雨が多くて環境が変わってきました
乾燥に耐える植物を選んで植えてきたので今度は根腐れ・・・^^;

ケロ好きとは嬉しいです♪
ブログにケロを載せるとアクセスがぐんと減るほど
なぜか人気がないんですよー^^;

by 庭守 (2017-09-14 09:37) 

niwaniwa

こちらもゲリラ豪雨系になってきて直立しているものが倒れたり折れたりすることが多いです。
ゲラニウムも説明に暑さに強いとあるので植えても何度も悲しい結果に・・・好きなブルー系のゲラニウムは諦めました(-_-;) 元気なのはビオボコぐらいです。

粘土質の庭のため、ちびちび腐葉土やパーライトなど土壌改良を細々やってきたのですが大きな改善には至らず、レイズドベッドにすることにしました。30~40cmなら業者さんに頼まずに固定せずに積もうかと考えています。

アマガエルは好きになったら一気にカエル系の雑貨に目が行くようになりました。でもキャラクターっぽいのが多いですね(-_-)
農薬使っていないので我が狭小庭にもやってきて欲しいです。
アクセスが減るなんて?信じられません(+o+) 
カエルさん どんどん載せてくださいね!
by niwaniwa (2017-09-14 09:52) 

庭守

niwaniwaさん、
本当ですね
うちも背の高いグラス類は軒並み倒れてしまいます

上手く育たない植物は諦めるか、地道に土壌改良するか、
それとも品種を変えてチャレンジするか・・・
いずれにせよ環境に合った植物を探すのは時間が掛かりますね

粘土質ならレイズドベッドはいいかも知れませんね^^
重い石を積んで土を入れるとセメントを使わなくても案外固定されると思います

庭守はカエルグッズコレクターが高じて本物のアマガエルも好きになりました^^
心強い仲間が増えてとても嬉しいです!

by 庭守 (2017-09-15 09:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。