So-net無料ブログ作成
エリア5 ブログトップ
前の10件 | -

カラス葉ニガナ [エリア5]

めったに見掛けない苗なので何年も前に見つけた時にまとめ買いをした
好む場所を探して散らして植えてみたけれどなかなか根付かず、こぼれ種で何とか繋いだ
その内ようやく二株だけ宿根するようになった
中央花壇のエリア5と

20180420_01.jpg

納屋前のエリア4

20180420_02.jpg

もうすぐ花の時季がやってくる

"カラス葉”とつくものは大抵好きなよう^^*
banner15.gif ←どうかポチッとお忘れなく~
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

芽吹きの季節 [エリア5]

芽吹き、なんてワクワクする響きだろう
多くの春の花が咲く5月より実は宿根草や球根が芽吹く3月や4月の方が好きだ
すべてが上向き前向き右肩上がりで何でも上手くいきそうなエネルギーに満ちあふれた季節

20180405_01.jpg

落葉樹でいち早く芽吹いたのは黄金色に輝く新芽が眩しいほどの斑入りミズキ

20180405_03.jpg

20180405_02.jpg

後ろのジューンベリーはバッサリ剪定したので今年の花はほんの少しだけ

20180405_04.jpg

何もかもキラキラ輝く季節ですね^^
 ←どうかポチッとお忘れなく~
コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ユーパトリウム ‘チョコレート’ [エリア5]

中央の円形花壇に植えている黒葉のコロカシアの隣に

20171025_01.jpg

チラリと見える白い花はユーパトリウム ‘チョコレート’

20171025_02.jpg

紫がかった銅葉がグリーンに変わる頃、ふわふわした白い花が咲く

20171025_03.jpg

株いっぱいの花が満開になり、ハチがひっきりなしにやって来る

20171025_04.jpg

うちの庭で最も信頼の置ける宿根草と言ってもいいかも知れない

春から晩秋まで長期間活躍してくれます^^
 ←読んだよ~のクリックをお忘れなく♪
コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コノクリニウム [エリア5]

西洋フジバカマとか宿根アゲラタムとか呼ばれることもあるけれど
実はフジバカマでもアゲラタムでもないというちょっとややこしいコノクリニウム
本来は湿ったところに自生しているらしく、うちでは暑過ぎて夏になると下葉を落とし
息も絶え絶えに見えるけれど涼しくなると復活しちゃんと花を咲かせてくれる
もっと涼しいところに植えてあげたいのだけど・・・そういう場所はうちにはないのだった(--; )

20170926.jpg

今年も無事に夏越しできてよかった!^^
 ←読んだよ~のクリックをお忘れなく♪
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ラウンドベッド [エリア5]

今日はメインガーデンの中央に位置する円形花壇から。。。

20170606_04.jpg

‘ボルドーブルー’は耐寒性のある宿根サルビアだけどまずは猛暑を乗り切れるかが問題

20170606_02.jpg

そよそよと柔らかな白い穂をたなびかせているのは拙庭の定番スティパ

20170606_03.jpg

どういうわけか今年はそれほど踏み潰されなかったので
エッジングのセダムがまだキレイに残っているのだった

20170606_01.jpg

時々この花壇の中にノラネコが入って寝転がります(--; )
 ←読んだよ~のクリックをお忘れなく♪
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

こぼし種 [エリア5]

冬期に堆肥を幾重にも重ねるせいかうちでは育てている植物がこぼれ種で育つということは
まずない(なのに雑草だけは出てくる・・)
だから自力で育ってほしいものはパラパラと種をこぼす 直蒔きとも言えない“こぼし種”
寒さに強いセリンセも多めにバラ撒いて後で適当に間引けばいいやと思っていたのだけど
結局どれも間引くことができず、まるで野菜のようにモリモリに

20170425_01.jpg

20170425_02.jpg

何事もほどほどがいいですね^^;
 ←見たよ~のクリックをお忘れなく♪
コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

斑入りミズキの芽吹き [エリア5]

また昨日はがっつり雨が降りしきる底冷えする一日だった
雨は一週間に一回くらいのペースでいいよ、と無理な注文をつけたくなる
主庭のほぼ中央に位置する斑入りミズキが活動を始めた
うちの落葉樹の中では目覚めが早い方だ
その芽吹きは輝かんばかりの黄金色でとびきり美しい

20170412.jpg

今年の桜はとことん天気に恵まれませんでしたね(−_−;)
 ←見たよ~のクリックをお忘れなく♪
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ミューレンベルギア・カピラリス [エリア5]

もやがかかったような、煙り立ったような、ミューレンベルギアの花穂
朝陽に照らされた赤い穂は幻想的なまでの美しさ
英語ではcotton candy grass(綿菓子グラス)と呼ばれているそう

20161026_01.jpg

レイズドベッドに植えた株は長雨にヤラれてしまったので新たに植え直した
この煙を見ないことにはもはや秋になった気がしないのだった

20161026_02.jpg

黒葉のコロカシアと合わせてみました^^
 ←読んだよ~のクリックをお忘れなく♪
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コロカシア‘ブラックランナー’ [エリア5]

数年前、ブラックマジックという名で購入して見た目はそっくりだけど
ランナーが出てくるのでブラックランナーだと思う

20161018_01.jpg

耐寒性のないコロカシアはもっぱら鉢植えなのだがせっかくランナーが出るので庭に下ろしてみた
日照時間が短くてなかなか本来の葉色が出なかったのが最近ようやくいい色になってきた
順調にランナーを伸ばしており、子株が期待できそうだ

20161018_02.jpg

本物のブラックマジックもあります^^
 ←見たよ~のクリックをお忘れなく♪
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

セリンセ・マヨール [エリア5]

種を採って蒔いて長年命を繋いでいる一年草のセリンセ
苗を作っていつも3月頃に定植するのだけれど今年は開花が異常に早かった
蕾が見えてきたので慌てて植え付けたくらいだ
おかげで背景となるハズの宿根草ユーパトリウムが立ち上がってきた頃にはもう終盤だ
同じ組み合わせでも同じ風景が作れるとは限らない これだから園芸は難しい

20160426.jpg

切り戻したらまた咲くかなぁ^^;
 ←見たよ~のクリックをお忘れなく♪
トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - エリア5 ブログトップ