So-net無料ブログ作成
検索選択

久しぶりのフロントガーデン [エリア1]

フロントガーデンでは今、メギが生長中で次々と新芽を伸ばしている
大好きなコバノズイナの蕾も出てきた(花より蕾の状態が好き^^*)
他のエリアでは消滅しかかっている斑入りフッキソウもここでは元気に増殖中
リッピア→セダム→リシマキアと変遷を重ねてきた悩ましいグラウンドカバーは
今のところ銅葉リシマキアで落ち着いているのだった

20140522_01.jpg 20140522_02.jpg
20140522_03.jpg 20140522_04.jpg

↓フロントガーデンのコンセプトはローメンテです・・・・・今日もクリックありがとうございます
banner15.gif
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

再開のルール [エリア1]

先週約ひと月ぶりにまとまった雨が降ったのでカラカラの大地がようやく潤った
汗だくになりながらどれだけ水道水を撒こうとも恵みの一雨には到底敵わない
気温が30℃を下回る日には荒れ果てた庭に少しずつ手を入れていこうという気も沸いてきた
しばらくぶりに庭仕事を再開する時には無理せず『一日一エリア』ずつ小分けして行なうのが庭守流だ
まずは人目につくフロントガーデンから始めよう

20130826_01.jpg 20130826_04.jpg
20130826_02.jpg 20130826_03.jpg

↓10のエリアが終わったら最初に戻ってエンドレス・・・・今日もクリックありがとうございます
banner15.gif
コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

フロントガーデン [エリア1]

北側にあるフロントガーデンがブログにあまり登場しないのは人通りがあるので
手入れも写真撮影も最小限に済ますようにしているためだ
ニューサイラン、斑入りアベリア、メギなどはほとんど手が掛からないが
低い垣根にしているクサツゲは時折、チョキチョキと刈り込む必要がある
ウェルカムコンテナのビオラが見苦しくなってきたのでそろそろ植え替えなくては

20130521_01.jpg 20130521_02.jpg
20130521_03.jpg 20130521_04.jpg

↓クサツゲにはツゲノメイガの幼虫がつくので注意が必要です・・・・今日もクリックありがとうございます
banner19.gif
コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ホスタ‘フランシー’の黄葉 [エリア1]

拙庭で一番大きいホスタはフロントガーデンのフランシー
隣には他の品種やらヒューケラやら植えたのだがいつの間にか飲み込まれてしまったらしい
一人勝ちとなったフランシーは伸び伸びと葉を広げ大きく成長した
西日の当たる乾燥したセミシェードで環境的にはあまり恵まれていないハズだが
他のエリアのどのホスタよりもドラマティックに黄葉していくのだった

20121127_01.jpg

20121127_02.jpg

20121127_03.jpg

↓今年のホスタ劇場もそろそろ幕引き クリックの拍手をどうぞよろしくお願いします
banner15.gif

水道メーター問題 [エリア1]

フロントガーデンの小さな植栽スペースの中に隠れている水道メーターがやっかいだ
何も植えられないメーターの上には鉢を置いていたが、検針のたびに重い鉢をどかすのは一苦労
かと言って何も置かないと無粋なメーター蓋が剥き出しになってしまう
そこで鉢の代わりに屋外用スツールをメーター蓋を跨ぐように置き、その上をディスプレイスペースに
見た目の印象はほとんど変わらないが、プチストレスとなっていた問題は解決した(はず)

20120720_01.jpg 20120720_02.jpg
20120720_03.jpg 20120720_04.jpg

↓今日のクリックが明日の庭守を元気づけます よろしくお願いします
banner8.gif

フェンスとグリーンとアイボリーと [エリア1]

石畳の小路に作ったウッドフェンスを公道まで延長するDIY工事が遅々として進まない
暑くても寒くてもダメだがのんびり過ごすのに快適な季節もパートナーの作業性はダウンする
とりあえず玄関前まではフェンスが出来たので嬉しくてさっそく鉢を並べてみた
種まきしたニゲラ‘グリーンマジック’と定番のアリウム‘アイボリークイーン’をリズミカルに
背景があると植物の映え方が断然違う

20120529_01.jpg 20120529_03.jpg
20120529_04.jpg 20120529_02.jpg


人気ブログランキングへ

セダムの海 [エリア1]

ローメンテナンスで尚且つ散らかって見えないフロントガーデンを目指している
だからココでは「手の掛からない植物」「暴れない植物」が必須条件だ
雑草対策に植えたセダムが一面に広がったので、みなセダムの大海原から
あっぷあっぷと言いながら辛うじて顔だけ出しているよう
建てもの際の奥行き10cm程の隙間では大好きなアジュガが一列になって青い花穂を立ち上げている

20120427_01.jpg 20120427_02.jpg
20120427_03.jpg 20120427_04.jpg


人気ブログランキングへ

フロントガーデン [エリア1]

フロントガーデンでは丸飲み怪獣ヒメイワダレソウを抜いた後、セダムを移植した
移植と言っても別の所からちぎってパラパラと撒いただけだが、見事に広がってくれた
セダムのカーペットの中からはたくさん仕込んでおいたムスカリが次々と顔を出す
その後方ではゴールデンモップに押されてヘレボルスがちょっと窮屈そう
ゆったりめに植えたつもりだったがココも過密になってきた

20120417_05.jpg 20120417_03.jpg
20120417_04.jpg 20120417_06.jpg


人気ブログランキングへ

ドドナエア‘パープレア’ [エリア1]

通りに面した玄関側で人目を気にしながら庭仕事をするのは避けたかったので
フロントガーデンは面積も手入れも最小限に留めている
ましてやカメラを持ってウロウロするのは気恥ずかしく撮影もままならない(--;)
で、慌てて撮ったドドナエア 紅葉するのに落葉しない常緑の低木
秋から冬にかけてのカラーリーフ(銅葉)が最大の見どころ

20111119_03.jpg

ホスタの黄葉 [エリア1]

いよいよ秋本番の寒さがやってきた
北側の前庭では、ホスタが秋色に染まり始めた
ホスタの場合は「枯れてきた」と表現するべきなのだろうか
イヤこれも立派な「黄葉」だと思う
冬に地上部はなくなってしまうが芽吹きから黄葉まで実にドラマティックなパーフェクトプランツだ

20111107_02.jpg